講師紹介

三井 宏文 (Hirofumi Mitsui)

■年齢
 61歳

■セミナーテーマ
「人生100年時代、あなたは、人生をどう楽しみますか?」
 ~定年後の生き方について(50歳から、どう準備をするか?)~
「あなたは、家族とちゃんと向き合っていますか?」
 ~家族との関わり方について~
「単身赴任をエンジョイしていますか?」
 ~単身赴任の楽しみ方について
「健康でなければ、人生楽しくありません」
 ~急性肝炎体験から~

■ジャンル、テーマ
・キャリア、転職
・趣味
・家族関係

■出身、居住地、住んだことのある場所
①大分県佐伯市、②大分県日田市、③大分県杵築市、④鳥取市、⑤宮崎市、⑥京都市、⑦千葉県流山市、⑧静岡市、⑨宮城県仙台市、⑩宮城県名取市、⑪名古屋市、⑫東京都世田谷区、⑬東京都町田市、⑭福岡市、⑮大阪市

■経歴
・同志社大学商学部卒業
・AIU保険会社で営業
・ジェイアイ傷害火災保険で営業

■資格・所属団体※
・キャリアコンサルタント(国家資格)
・BNI(世界的ネットワークの異業種交流会)
・明走会(走る異業種交流会)
・仙台明走会(走る異業種交流会/仙台)
・TEAM大濠555(走る異業種交流会/福岡)

■趣味
・飲み屋の新規開拓
・マラニック(走りながらの観光地巡り)
・ランニングを通じての、異業種交流
・読書(小説、ノンフィクション、ビジネス、自己啓発など)

■食べ物
・好き・・アルコール類すべて
・嫌い・・無し

■講師業を行うことになったきっかけ
・60歳の定年に向けて、「国家資格キャリアコンサルタント」の資格取得のための 養成講座の中で、じっくりと、やりたいことを考えた時に決断した
・これまでの60年間の自分の体験を、次の世代に伝え、それぞれの生き方の参考にしてほしい

■プロティアンに登録した理由
・自分の実体験だからこそ話せる絶好の機会ととらえたから
・60歳以降の生きかたについて、なるべく早く準備することを、おすすめしたい
・「定年再雇用」を、安易に受け入れるべきではない(前向きに、選択するのであれば、OK!)現在の「再雇用制度」は、ほとんどが65歳までだと思います。人生100年時代とすると、まだ残り35年もあります。65歳になってから、その後の人生について考えるには遅すぎます。「再雇用制度」については、メリット・デメリットがあります。制度の中身について、しっかりと検討し、早めの準備並びに対策を考えるヒントになるようなお話ができればと思います。

■ファーストセミナーの思い出
・前職(損害保険)において、自動車保険契約者に対するサービスとして、自衛隊隊員に対する
自動車事故防災セミナーを行ったのが、ファーストセミナー(25歳くらい?)。
レジュメをしっかり暗記して、話せたと記憶している。