ニュース

この「アスリートキャリアコーディネーター(ACC)育成プログラム」は、アスリートを支援するキャリア形成専門家を育成することで、アスリートのデュアルキャリアやセカンドキャリアを支援していくものです。理論→診断→対話→戦略、の体系的なプログラムになっています。

「理論」をプログラム開発責任者の法政大学 田中研之輔教授が、

「診断」をブライトン・コンサルティング代表 前川明海氏が、

「戦略」を4DESIGNS代表有山徹氏が担当します。

そして、「対話」セッションを当社代表金澤美冬が担当します。